入院サポートセンター
 入院予定の患者様に対して薬剤師が入院前に介入し、薬剤の管理状況、アレルギーや副作用の有無、かかりつけ薬局・薬剤師の有無、OTC、健康食品・サプリメントの有無などを確認し、服用薬によって中止する薬剤(抗凝固薬、血糖降下薬、降圧薬など)を説明しています。
薬薬連携
 牛久薬剤師会と連携を図り、薬薬連携勉強会を開催しています。
第4回 2017年3月16日「お薬手帳の活用報告」
第5回 2017年9月21日「在宅診療部の取り組み」
第6回 2018年9月21日「簡易懸濁法を基礎から学ぶ実技セミナー」
第7回 2019年3月27日「妊娠中・授乳中の薬の使い方」