医薬品管理
 薬品管理については、在庫管理、品質管理はもとより、麻薬、毒薬など特別な取り扱いが必要な薬剤については、法律に基づき厳重に管理しています。

 輸血用血液製剤、血漿分画製剤の購入,保管・管理,帳簿の管理も行っています。
薬剤管理指導業務
 入院患者様に薬についての説明をします。薬の服用方法、薬効、服薬の必要性、副作用の説明などを行い、患者様の薬に対する不安や疑問にお答えします。
 個人ごとの薬歴は、薬剤管理指導支援システムによって確認することができます。
 また、より安全な与薬業務のために、配薬カートによる内服薬の管理も行っています。 個人用のボックス(写真:1日4回7日分)に、1回服用ごとにセットし、飲み忘れを防止します。