つくばセントラル病院 > 診療のご案内 > 循環器内科

循環器内科

循環器内科は、虚血性心疾患といわれる狭心症・心筋梗塞、心臓弁膜症、心不全、不整脈など主に心臓に関わる病気や、慢性閉塞性動脈硬化症などの末梢動脈疾患などを中心に診断・治療をする診療科になります。

循環器内科 外来診療
 
午前     ◎中西 啓太 ◎中澤 直美 ◎中西 啓太  
午後 ◎中西 啓太          
◎…予約患者様のみ診療 ○…予約患者様優先で診察(当日受付も診察します)

循環器内科常勤医師
中西 啓太 (なかにし けいた)
出身大学 筑波大学
専門分野
認定医
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定専門医
ひとこと 循環器一般からカテーテル治療まで、幅広く対応していきたいと思います。


当科の診療内容につきまして

診療内容

通常の外来診療は予約での診療が可能となっております。健康診断で異常や精密検査の指示を受けた場合などでもご連絡いただければ幸いです。
外来診療では、通常のレントゲン写真や心電図、血液検査のほか、心エコー図による心機能の評価、心臓CT(造影)を用いた冠動脈(※)の評価、最新の心臓MRIでの詳細な画像診断も可能となっております。

冠動脈 (※)冠動脈
心臓自身に酸素や栄養素を絶えず供給するため、心臓の表面に血管が張り巡らされており、冠動脈と呼ばれています。冠動脈には、左冠動脈と右冠動脈があり、左冠動脈はさらに前下行枝、回旋枝に分かれるため大きく3本の枝に分かれています。

・狭心症、心筋梗塞のカテーテル治療
・脚や腕の血管(動脈)のカテーテル治療
・不整脈に対する薬物治療
 *専門的治療は主に筑波大学病院、筑波メディカルセンター病院、土浦協同病院などに紹介
・心臓弁膜症の精査 *手術が必要な場合は心臓外科に紹介
・心不全の精査・治療
その他、動脈硬化(血管年齢)に対する精査と助言などもしております。

主な治療について

カテーテル治療
CROSSERによる治療


治療実績

①心臓カテーテル治療実績 2017年件数 68件

※当院では患者さんの負担となる脚の付け根からの治療を避け、なるべく手首から行う治療を目指しています。2016年は、90%の方が手首からの治療で、1泊2日―2泊3日で退院しております。

②下肢、鎖骨下動脈の動脈治療実績 2017年件数 26件

③心臓ペースメーカー植え込み術実績 2017年件数 6件


お問い合わせ先
〒300-1211  茨城県牛久市柏田町1589-3
つくばセントラル病院 地域連携室
TEL:029-872-1771
MAIL info@central.or.jp