奨学金制度のご案内

奨学金制度は、将来、看護師を目指して資格を取得する為に
勉強する学生を対象に「看護資格」取得後、当院にて就業して頂く事を 条件に、
修学期間中の授業料の一部を当院が負担援助する奨学制度です。

対象者:看護師資格を取得するために養成学校等に在学する学生、養成学校等を卒業時30歳迄の学生
貸与期間:修学期間中(入学年度の1ヶ月からの貸与も可能)
貸与条件:看護師養成学校等に在学期間中、毎月70,000円を貸与

看護師養成学校を卒業し、資格取得後、奨学金を借りた期間、
当院で勤務 していただければ返還の義務はありません。


Q1.年度の途中からでも借りられる? → はい。途中からでも借りられます。
  但し、定員に達してしまっている場合もあります。


Q2.奨学金を借りたら、卒業後現金で返す必要があるの? → いいえ。奨学金を借りた期間、当院で勤務して頂ければ返還の義務はありません。

Q3.看護師の国家試験に落ちてしまった場合どうすればいいの? → その場合、当院で「准看護師」若しくは「看護助手」として1年間勤務して翌年国家試験にチャレンジしてください。※2年目で合格して奨学金を借りた期間、当院で勤務していただければ、返還の義務はありません。

詳しくは人材広報課までお問い合わせください。


◆◆◆2019年看護奨学生募集について◆◆◆ 現高等学校3年生を対象とした「看護奨学生 募集説明会」を開催いたします。
・1月5日(土)※申込み期限12月28日(金)
・2月21日(木)※申込み期限2月13日(水)
・3月16日(土)※申込み期限3月8日(金)
お申込み
各参加希望日申込み期限までにメールまたは電話にてお申込みください。

応募・お問合わせ
看護奨学金担当窓口:人材広報課
TEL:029-872-1771(代表)
HP:http://www.central.or.jp/
E-mail:kouhou@central.or.jp

背景