生理機能検査室

肺機能検査

        

 

検査説明 通常の呼吸や最大限の呼吸で息を吸ったり吐いたりして肺の機能を調べる検査です。鼻をクリップでつまみ、口にマウスピースをくわえて、担当技師の声掛けに合わせて呼吸します。当院では肺気量分画(普段の呼吸の大きさと肺活量を評価)とフローボリュームカーブ(息をどれだけ勢い良く吐き出せるかを評価)の2種類の検査を行っています。この検査は手術前にも行われます。
所要時間 約10〜15分
注意事項 この検査は患者様の頑張りにより検査結果が大きく変わってしまうため、担当技師の声掛けに合わせてご協力をお願いします。
page top