医療法人つくばセントラル病院|診療科のお知らせ
消化器内科
経鼻胃内視鏡検査
診療科のお知らせ
乳腺科
泌尿器科
麻酔科
歯科口腔外科
放射線科
整形外科
脳神経外科
外科
眼科
皮膚科
消化器内科

トップページ
ホームページ
 経鼻胃内視鏡検査
当院でも本年の一月から経鼻胃内視鏡検査を始めました。経鼻胃内視鏡検査の利点としては、
  1. 先端部が5mmというごく細い内視鏡のため苦痛が少なくなります。
  2. 内視鏡が舌の付け根に当たらないため、不快感や吐き気が極めて少なくなります。
  3. 検査中も会話が出来るため、検査中であっても体調を告げたり、医師に質問が出来ます。
  4. 強い麻酔薬や鎮静剤を使用しないため、薬の副作用の心配が少なく、安全に検査が出来ます。
経鼻胃内視鏡検査でも組織検査などは通常と同じように行うことが出来ます。ある調査によれば、二度と内視鏡検査を受けたくないと思っていた方の9割の方が、経鼻胃内視鏡検査なら受けてもいいと思ったともいわれています。当院でもこの2ヶ月弱に百例近い方に経鼻胃内視鏡検査を施行いたしましたが、ほとんどの方に良い評価をいただいております。以前の検査でつらい思いをされ、検査を避けている方にはぜひお勧めいたします。
しかしながら、鼻腔の状態により鼻からの挿入が不可能な方がいますし、精密検査や内視鏡的な治療は出来ませんので、ご希望の方は担当医までお尋ねください。

Copyright © Tsukuba central hospital.All rights reserved.