シンボルマークについて
人間医学を目指して!
―良き治療、良き看護、生命の創造―

  医学医療の専門化、技術化はますます進み、ともすれば、人が物質視されないとも限らない今日です。私たちは専門的技術集団主体の医学ではなく、患者さん主体の医学、つまり人間医学を目指します。
慈愛に生きる医療関係者の熱い血潮こそが高度に進展を遂げる医学と、病者をつなぐ唯一のきずなとなると考えます。
シンボルマークの中に描かれた3つの”C”は、
(1)Cure 良き治療、
(2)Care 良き看護、
(3)Creation 生命の創造、
をあらわしています。病者が良き治療と看護を受けて、自らが新しい健康の生命を創造してほしい。という願いを込めています。