産科の特徴

当院は産む人の力を最大限に発揮できるようなケアを目標にしており、満足のいく出産が楽しい子育てへの第1歩につながるようにと考え、妊娠中からお産後まで助産師を中心としたきめ細やかなケアをおこなっています。
お産は自然分娩をモットーに、医学的な処置は必要のない限りなるべくおこなわないようにしています(浣腸やていもうなど)。
お産で入院した際は、 LDR で家族と過ごしていただき、家庭にいるような雰囲気でお産を迎えることができます。
もちろん、家族の立会いもお勧めしています。
小さなお姉ちゃんやお兄ちゃんのかわいらしい励ましに、
スタッフもいつも元気をもらっています。
自由な姿勢で出産する フリースタイル出産 も行っています。

当院は母乳育児を推進しており、WHO/ユニセフの
「母乳育児を成功させるための10か条」 に準じたケアを
目指しています。母乳育児支援の国際資格である
「国際認定ラクテーション・コンサルタント」 を持つ
スタッフが産婦人科医師、助産師におり、
母乳育児のスタートから卒乳までお手伝いいたします。

赤ちゃんとの生活に慣れるように、入院中は助産師を中心に
お手伝いしていきます。 沐浴見学・沐浴実施 では
パパも赤ちゃんのお風呂の練習ができます。


Copyright (C) つくばセントラル病院 産婦人科 All Rights Reserved.